11年後の予言

だじゃれで申し訳ないが、先に言ったもの勝ちの気がするので、ここに書いておく。一種の予言だ。

西城秀樹は1955年生まれだ。あと11年で60歳になる。
その頃、ぜったいに流行るフレーズに、「ヒデキ、カンレキー!」があるはずだ。

というか、おそらく、年金関係の団体や保険業界が、このネタでCMを打つと思う。

みなさん、11年後、こういうネタをラジオやテレビで見かけたら、「ああ、麻野がブログで予言していたなあ」と、思い出してください。
[PR]
by asano_kazuya | 2004-09-16 11:40 | 身辺雑記