USENの顛末2


・その後、向こうから連絡がある。今度はオペレーターではなく、もう少し責任者っぽい男の人からだった。退会の方法を探しています。もう少しお待ちくださいとのこと。そのとき、カードの話を聞くと、今度は切り替えは無料との事。それに新たに入るときは数ヶ月無料になるから、便宜上カードを変えるだけで、事実上の引き落としは発生しないとのこと。

・新居での開通は、ひと月かかるとのこと。この時点で、だいぶイヤになった。これでは仕事にならない。

・「退会手段をさがすが、とりあえず、電話でのトライはしてくれ」とのこと。

・6時すぎてたが、電話する。また間違えて新規加入の番号に電話すると、「営業時間は過ぎてるので、明日かけてくれ」とのこと。念のため、すでに加入している人用の番号(例のつながらない番号)にかけてみると、こちらは、営業が終わったといわず、ずっと「お待ちください」といっている。そうか、こっちは混んでるから、ずっとやってるんだと思い、電話をスピーカー機能にして、10分待つ。やはりつながらない。

・しょうがないので、さっきの担当の直通にかけて、「やっぱりダメでした」というと、「6時以降はやってません」とのこと。だったら、自動音声、統一しろよと思う。

・結局、今日中になんとか、退会手続き方法をさがして電話してもらうことで電話を終える。

・NTTに電話した。光ケーブルだとNTTでもひと月かかるが、ADSLだと1週間ですむらしい。ADSLを即決する。

・結局その日は、電話なし。


文句っぽく書いてるが、USENに対して、腹を立てる気持ちはあまりない。というのは、対応してくれた人の印象がすごくよかったから。最初の女の人も、次の男の人もそう。腹が立つとしたら、会社のルールというかシステムに対して。

なんというか……使えないシステムで、この人も困ってるんだろうなあと感じたので、あまり怒る気持ちにはならなかったのだ。ただ、困ったのは確か。ほとほと困った。
[PR]
by asano_kazuya | 2005-03-24 15:00 | 身辺雑記