銀行の件、決着

今日、三井住友のAさんから電話。振り替えの依頼は、センターでは24日に受け付けてるとのこと。

A「……なので、次回からの振り替えは大丈夫です」
俺「あの、24日に受け付けたのに、なんで28日分の振り替えはダメだったんでしょうか?」
A「えーと。それはコンピューターの……手続きが……向こうからの連絡が……」

しどろもどろ。で、よくわからんが、ダメだったと。

俺「でも、2月の3日に書類を書いたときは、28日だったら、まず大丈夫だといわれたんですけど」
A「ええ、でも、その磁気テープが……いや、いろんな手段で……その(しどろもどろ)」
俺「ダメだったと」
A「はい。すみません」
俺「あの、後学のためにおききしたいんですが、今後、こういう切り替えの依頼をするとき、何日ぐらい前だと確実なんでしょうか?」
A「ひと月半あれば……あと、支払い先に確認とってもらえれば、もっと確実だと思います」
俺「わかりました。今後はそうします」

というわけで、とりあえず今回は、自分で支払いしないといけないらしい。

それにしても、銀行に所定の用紙を書いて、手続きを頼んだのが2月3日。それがセンターとやらにいって受けてけられたのが24日。それで、28日の支払いに間に合わないというのは、時間かかりすぎじゃないか?

さっき本屋でNEWSWEEK読んだら、今後流行るのは、「スローバンキング」だとか。もちろん意味はまったく違うけど、笑ってしまった。
[PR]
by asano_kazuya | 2005-03-28 15:30 |