紅色王

最近、キングクリムゾンがマイブームで、毎日聞いてる。

こう書くと、もともと聞いてた男が最近、CDをまた引っ張り出してきたみたいに読めるが、実はそうじゃない。

高校生のころだから、もう20年以上前だ。そのころから、いつか聞こう、いつかレコードを買おう、いや「麗紅堂」で借りようと思いながら、結局40をすぎてしまった。

エピタフを始めて聞いたのが17のとき。それから1回か2回、どこかで聞いて、「ああ、これはまさしくクリムゾン、いつか、いつかレコードを買おう。オレ、この曲すきなんだよなあ」と思いながら、40すぎました。

この前、ついこの前、さすがに買おうと店(それも中古屋)いって、なくて、しょうがないからレッド買って、「これもいいけど、やっぱ宮殿かわないと……」と思って、やっとかいました。ファーストアルバム。

いい……。エピタフ。いい、21st century スキゾ男。 もう、毎日きいてます。もっと早く買えばよかった。

じじいになってから、高校の卒業式をするやつの気持ちが、すこしわかりました。
[PR]
by asano_kazuya | 2004-07-08 00:42 | 身辺雑記