大首絵

a0016446_12153533.jpg
←こういうの。

江戸時代の浮世絵のうち、顔を大きく描いたもので、もっと顔だけ強調したのは「大顔絵」ともよぶそうです。

ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」に影響を受けた江戸の浮世絵師が、上半身だけの絵を描き始めたのが始まりで、東西の文化融合のひとつの形といわれています(ウソ)。

今は「小顔」がブームですが、むかしは舞台映えするから、大きい顔の方がカッコよかったんですね。また何百年かしたら、大顔がブームになるかもしれませんから、顔のでかい人も大顔遺伝子を絶やさないようがんばりましょう。



-------------------------------------------------------------------------------
*8月16日アップ「BGK:ダヴィンチ・コード」の脚注です。
[PR]
by asano_kazuya | 2004-08-15 12:16 | BGK