<   2009年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

a0016446_1811691.jpg香港の空港で、中国人向け(台湾人向け)の日本語会話の本を見つけた。
「これを読めば日本語がペラペラになる」と序文にあるが、あまりの怪しい日本語に笑いが止まらず、思わず購入してしまった。

-------------------------------------------------
第一章 友だちになる。

A:あなたのことをなんとお呼びすればいいですか?
B:ミッキーと呼んでください。
A:ミッキーマウスですか?
B:ユーモアがありますね。
-------------------------------------------------


文法的にはまちがってないが、かなり不自然な会話だ。
ミッキーという日本人は、まずいない。 それとも台湾人には多いのだろうか。
どっちにしろ、ミッキーと名乗る人に、「ミッキーマウスですか?」とたずねることもなければ、それにたいして、「ユーモアがある」と答えることも、日本では、考えにくい。

会話は続く。
[PR]
by asano_kazuya | 2009-06-24 18:07 |